MAGAZINE

キャリテク!マガジン

ブログ

Q:ITエンジニアって未経験でも本当になれるの? ―キャリテク!の場合

こんにちは!KCCSキャリアテック株式会社 採用担当の菊池です。

会社説明会や就職相談会でよく聞く不安の声・・・
ITに限ったことではありませんが、未経験からのチャレンジはたくさんの不安が浮かびますよね。

そんなお悩みをお持ちの方のために!・・・と言うと厚かましいかもしれませんが笑
当社で未経験からITエンジニアに成長した社員の経緯をご紹介します😁

夢から脱却 → ITエンジニアへ!

社員1
社員1
フリーの作曲家→ITエンジニアへ

専門学校で作曲を勉強し、卒業後はフリーランスの作曲家として活動。
収入面で不安定だったためWワークをしながら活動していたが、ある出来事がきっかけで一度地方の実家に帰って将来を見つめ直すことに。
しばらく考えた末に、自分の根底にあった「PCを使って何かを生み出したい」という思いに気が付き、ITエンジニアを志すように。
同時期に、将来のキャリアに悩んでいた友人が必死に努力してITエンジニアに転職した姿を見て背中を押され、自分も動き出そうと決心して再度上京。ITエンジニアへとキャリアチェンジしました。

社員2
社員2
イタリアン料理店→ITエンジニアへ

地元のイタリアン料理店で接客業務の経験を経て東京に上京し、更に高いレベルのイタリアン料理店で修業開始!
夢に近づいたハズでしたが、自身の包丁を折られたり、給与を盗まれたり・・・数年修行を続けたものの、飲食業界で働くこと自体がイヤになり転職を決意。
その時、ふと手に持っていたスマートフォンがネットに繋がることに疑問を感じ、通信の仕組みに興味を持ったことがきっかけでIT業界へ方向転換。

2名とも自分の夢に向かって努力していましたが、中々上手く行かず見切りをつけて方向転換。

別業界の経験だとしても、目標達成のために計画を立て、実行し、改善点を見つけてはまたそれを繰り返す・・・このプロセス自体の経験は決してムダにはなりません!

1つの事柄に対して納得いくまで向き合い、常に自分自身を高めようと行動する姿勢がITエンジニアとしての成長に繋がっています。

複雑な環境から脱却 → ITエンジニアへ!

社員1
社員1
家族介護のため大学中退。介護に集中するため働けず・・・

家庭の都合でフルタイム就業が難しい状況が続いていたものの、家庭環境が落ち着き就活スタート!
AIでガン治療を・・・というニュースを見たことがきっかけでIT業界に興味を持ち、「モノづくり」が原点にあったことから自身とマッチした職業だと考えITエンジニアの道へ。

社員2
社員2
経済的理由により進学断念。目標が定まらずダラダラとアルバイト継続・・・

アルバイトが楽しかったこともあり、そのままなんと9年もの月日が・・・!
アルバイト先の店舗閉店に伴い退職が余儀なくされたことがきっかけとなり、就職活動スタート。
元々プログラミングに興味があり、自分でも独学で学んでいたことからITエンジニアとしての就職を目指し、ITスクールへ入校。

2名とも自分自身ではどうしようもない理由によって、やりたかったことができずに燻ぶっていた時期がありましたが、家庭環境が落ち着いたり、前向きな気持ちに変換できたタイミングでIT業界に興味を持ち、チャレンジを決意した社員です。

過去の苦い経験から、今度こそ自分がやりたいことをやり遂げるために「本当に自分はITに興味があるのか?」しっかりと業界研究と自己分析を繰り返して覚悟を決め、なりふり構わず自分が出来る精一杯の行動を起こし、熱意を伝えた行動力が新たなチャレンジを勝ち取りました。

【結論】覚悟を決めて行動できる人は、未経験でもITエンジニアになれる!

理由は人それぞれありますが、過去は変えられませんし、終わったことを嘆いてもどうしようもありません。

それよりも、この先何十年と続いていく自分の未来をつくる方向に振り切って、一歩踏み出す行動を起こしてみてはいかがでしょうか。

当社では、IT業界への転職・就職に関する相談会を実施しています。応募書類の添削も承っておりますので、ぜひ一度お越しください。
https://www.kcct.co.jp/careetec/seminar/tokyo/

関連記事

facebook シェアシェア
LINE シェアシェア