MAGAZINE

キャリテク!マガジン

ブログ

2021年度 新卒内定式レポート!

今年も早いものですっかり肌寒くなってきましたね。
そんな中、先日当社では2021年度 新卒内定式を開催しました!

今年は新型コロナウイルスの影響で選考過程が全てオンラインで実施された方もいるため、実は一度もお会いしたことが無い方もいらっしゃいました。

当社は何よりも社員を一番大切にしている会社・・・
それなのに、一度もお会いしたことが無いなんて・・・😭
せめて、内定式では全員とお会いしたい・・・🤗

という思いがあり、内定者のみなさんにご相談したところ、みなさん集合いただけるとのお返事が😍✨

ということで、北は盛岡、南は高知から内定者13名全員、東京にお集まりいただきました!

今年の内定式は2部構成。 1部では内定証書授与や社長挨拶など、よくある「内定式」という感じの内容だったので、みなさん緊張を隠せない様子・・・

緊張が痛いくらい伝わってくるのでこちらもドキドキしてしまいましたが、自己紹介タイムではみなさんユーモア溢れる発表で和やかな雰囲気に😝
役員からは「学生のうちにしかできないことは、今のうちに精一杯楽しんで」というお言葉もいただきました。

お昼を食べていったん休憩し、午後からスタートした2部では堅苦しい内容は終了!
せっかくみんな集まったんだから、同期の絆を深めて欲しい!! ということで、グループワークを実施しました。

実施内容は他己紹介とストロータワー構築。
ストロータワーはその名の通り、各チームに分かれてストローでタワーを作ります。
タワーが完成したら、チーム毎にタワー建築の方針やデザイン性などについて成果発表!

でも、ただ発表するだけではつまらないので、審査基準を設けることに。
一番高いタワーを作ったチームは3点、2位は2点、3位は1点。そこに人事部長による独断と偏見で芸術評価ポイントが加わります!笑

優勝チームにはささやかな景品をプレゼント✨
と言いつつ、結局景品は全員にプレゼントしちゃいましたけどね。笑

実はこのストロータワー、海外でも多く取り入れられている「STEM CHALLENGE」という結構注目度の高い研修で、「自分から進んで行動しようとする力」、「新しいことを考え出す力」、「判断力」、「問題解決力」を身につける、高めていくということが目的の研修でした。

今回はKCCT用に少しアレンジして実施してみましたが、全員が積極的にコミュニケーションを取り、様々な意見を尊重し合い、それぞれが周りの状況をしっかりと把握して今自分ができることを考えて動いている様子が印象的でした✨

入社までまだ少し期間が空きますが、将来有望なみなさんと一緒に働けることが今からとても楽しみです😍

facebook シェアシェア
LINE シェアシェア